クライアントのニーズに100%以上の答えを。 信頼を基盤に多様な課題を解決します。

亀戸

受付時間 9:00〜18:00(平日)

03-5875-3179

恵比寿

受付時間 9:00〜18:00(平日)

03-5424-1122

税理士変更をお考えの方

税理士変更をお考えの方

満足度97%

税理士変更に伴う不安

1変更後の満足度が高い理由ベスト5

no1

変更時の負担がなかった!・・・税理士の変更により、それまでの慣れた資料提出の方法・提出書類のフォーマットなどについて、変更を求められる事があります。これは、現場の経理担当者の大きな負担となり、スムーズな税理士変更を妨げるものになります。弊所は、お客様に資料提出や提出書類の内容について、変更を求めることはございません。また、会計ソフトも弥生会計や勘定奉行など、5種類のソフトを導入しておりますので、お客様が現在ご使用のソフトに近いものをご選択いただけます。

no2

変更しても、質問攻めにされなかった!・・・新しい税理士に変更すると、一つ一つの支払い・入金について、会計事務所から質問の嵐になってしまうのではないかという不安をよく耳にします。不満はあるけども、慣れた事務所の方が何となく楽だからと、顧問契約を続けていらっしゃるケースもあるのではないでしょうか。弊所は、「過去2期分の総勘定元帳」さえいただければ、余計な質問は一切いたしません。税理士が過去の取引を参考に、自らお客様の取引を分析いたします。

no3

担当者を選べた!・・・お客様のご希望で、担当者を税理士にするかどうかを決めることができます。税務調査対策や節税・事業承継などについてご要望があるお客様には税理士を、特別複雑な税務知識を必要とせず、帳簿作成や申告についてのみの関与をご希望の方には税務スタッフをといった具合に、ニーズに合わせた担当者をお付けいたします。

no4

最新の知識を有した税理士がいる・・・税理士が高齢のため、試験合格組ではないためなどの理由で、会計・税法の知識が不足している場合があります。弊所の税理士は、30代前半で知識、経験ともに十分です。最新の税法にも精通していますので、お客様によりよい節税案を提供させていただけます。

no5

税務調査は来なかった!・・・「税理士を変更すると税務調査が来る」と思われている社長様はご安心ください。これは、まったくのデマです。

2事例のご紹介

ケース①
卸売業(年商7億円) 変更前税理士報酬80万円 →変更後税理士報酬80万円

ケース 創業30年を超える衣料品の卸を行う会社です。創業以来の付き合いである税理士が高齢になってきたことや、担当者の変更が頻繁にあることや、担当者が税理士ではないため、相談内容が限られてしまうことに不安・不満をお持ちでした。
弊所に変更後は、直接税理士が担当し、また訪問も月一度行い、会計のご報告をさせていただいております。訪問の際に、法人の税務に関する相談や、社長様がお持ちの不動産の運用・節税、さらには今後の相続についてもご相談をいただいております。法人税・所得税・相続税すべてを考慮したご提案を心がけております。 弊所はこれらの不安を解決し、変更後の満足度97%を達成しております。
税理士を「変えたいけども、変えられない」社長様、ぜひ弊所にお問い合わせください!

ケース②
広告業(年商1億円) 変更前税理士報酬40万円 →変更後税理士報酬60万円

ケース 創業3年のネット広告を行う会社です。以前の会計事務所は、3か月に1回の試算表の作成及び申告書の作成が主な業務でした。しかし社長様は、売上が伸びてきたために、効果的な節税案の提案をご希望でした。また、創業以来黒字が続いているため、税務調査についても不安をお持ちでした。
弊所に変更後は、よりタイムリーな数字を把握していただくために、クラウド会計を導入し、毎月最新の数字を確認していただいております。また、訪問頻度を2か月に1回に増やし、利益の予想を立てながら、金融商品の活用や新会社設立による節税等を行っております。また、税務調査に対応するため、書類の保存や請求書・契約書の作成等についてもアドバイスさせていただいております。

ケース③
小売業(年商4,000万円) 変更前税理士報酬65万円 →変更後税理士報酬40万円

ケース 社長様と奥様のお二人で経営されている、創業40年を超えるドラックストアです。社長様は、事業規模が縮小していることから、毎月の顧問料の負担を感じていらっしゃいました。
弊所に変更後は、訪問回数を減らすこと及び自動会計ソフト(フリー等)の導入によって、顧問料の引き下げを実現いたしました。