クライアントのニーズに100%以上の答えを。 信頼を基盤に多様な課題を解決します。

亀戸

受付時間 9:00〜18:00(平日)

03-5875-3179

恵比寿

受付時間 9:00〜18:00(平日)

03-5424-1122

医療法人

医療法人

1会計・税務

基本となる会計入力及び税務申告はもちろんのこと、定期的に訪問をさせていただきながら、節税対策及び院長先生の資産形成についてサポートさせていただきます。
現在の日本の税制は、高収入の方の場合、所得税(住民税を含む)の税率が50%を超えてしまいます。病院の経常状態は良好なのに、手残りが思ったほどないという話をよく耳にしますが、原因のひとつは、この高すぎる税金だと考えられます。法人の設立・保険や不動産、ファンドなどの活用等様々な対策をご提案させいていただきます。また、必要に応じて従業員様の給与計算に関しても代行させていただきます。お忙しい医師の先生方を、会計・税務・労務のわずらわしさから解放します。

2医療法人化

個人の開業医の方、将来的に開業を考えている勤務医の方には、医療法人設立のお手伝いをさせていただきます。医療法人の設立は、半年以上の日数を要することも多く、大変に煩雑です。
しかし、医療法人を設立することによる税務メリットは大変大きく、社会的信用度もより高いために、法人化をお勧めさせていただくケースが多いです。もちろん、事前に試算させていただいた上で、法人化手続きを進めていきます。

医療法人設立認可申請の手順
定款の作成
設立総会の開催
設立認可申請書の作成
設立認可申請書の提出(仮受付)
設立認可申請書の審査
保険所等の関係機関への
紹介面接等を含む。
設立認可申請書の本申請
医療審議会への諮問
答申
設立許可書交付
設立登記申請書類の作成・申請
登記完了

3持分のない医療法人への移行

平成19年の第5次医療法改正により、「持分あり」の医療法人は、「持分なし」の医療法人へと移行することが決定しました。しかし、現在でも医療法人約50,000件のうちの80%は、「持分あり」の医療法人であり、スムーズに移行が行えていないのが現状です。
これは、移行する際に多額の贈与税が法人に課税されるリスクがあるためです。弊所では贈与税を抑えるための対策、生命保険等を活用した納税資金の確保についてコンサルティングさせていただくとともに、その手続き業務を代行させていただきます。